MENU

重いひどい生理痛を緩和する対処法 (実践済み)

大変ですよね〜生理痛。めっちゃ分かります。

ケリーは救急車呼んでしまったことがあるくらいヘビーな生理痛持ちです。

トイレで気を失ったこともあります笑

 

でも今はそんな生理痛との付き合いも早ウン十年

自分でなんとかやってます。

生理痛と筋肉痛なんて、天と地ですわー(笑)

では早速本題に。

 

 

 

1. 痛くなる前に飲め

私の場合始まってすぐ腹痛がきます。

なので、始まった瞬間にまだ痛みがなかったとしても

「あ、来そうだな」と思ったらその瞬間、速攻で飲みます。

ケリーはEVE愛用です。

一回痛みが始まってから飲んでもなかなかすぐ効きません。

痛みを我慢するそのストレスで、さらに痛みは悪化します

無理せず薬に頼りましょう。

薬を飲み過ぎると効かなくなるということも聞いたことがありますが

ケリーは10年間毎月飲んでいますがしっかり効いてくれていますよ。

早めに手を打つために、薬は常に持ち歩きましょう。

「バッグ・お財布・ペンケース・名刺入れ・手帳」

すべてに常備しています(笑)

 

2.コーヒー、チョコレート禁止

コーヒー大好きで毎朝必ず飲む人も

この時ばかりは我慢!

代わりに、ホットミルクかカモミールティーを飲みましょう!

カモミールティーは腹痛が和らぎます♡

 

3. 腹巻きパンツ必須

これは一日中履きましょう。仕事だろうがデートだろうがなんのその。

子宮周りが温まると痛みは全然違いますよ!

もちろん腹巻パンツ履いたらジーパンなんて履けませんけど笑

ふわふわスカート履けば分かりません!

本当に痛みを避けたいのなら、1日や2日

このくらい我慢してください。

今なら薄手でもかなり温まるものや

ホッカイロを入れるポケットが付いているものなど

様々な種類のホットパンツがありますから

かわいいやつ選びましょう!笑

しかも腹巻パンツ履いてると

血が漏れる心配も少し無くなりますよね。

布一枚増えるので。笑

 

4.靴下を履け

暑かろうが寒かろうが靴下を履きましょう!

要はとにかく体を冷やすなということです。

冷え性の人って先端から冷たくなりますよね。

足温めると自然と体も温まります。

足湯入ったことありますか?

真冬でも足湯に入れば体がすぐポカポカしてきますよね。

そういうことです(笑)はい

 

5.最終手段はこれ

寝る!はい!これに限ります!

薬飲んで暖かくして寝ることが一番!

生理痛の日は、無理せず

家でゆっくりゴロゴロしてればいいんです。

無理をしない。

どうしても仕事があれば、もちろん頑張るしかありませんが

そうでないときは寝ましょう(笑)

一番簡単で楽で効果が早いですから(笑)

 

 

というわけで以上5つ紹介いたしましたが

いかがでしたでしょうか。

ケリーは毎月これらを徹底します。

特に1番の薬が必須かな(笑){結局クスリかーい

 

少しでも多くの女子に役立ちますように♡

おすすめの方法共有しましょう♡