筋肉痛が快感。

結婚の「け」の字も見えない、ごく普通の一般人、転職続きのダメOLが社畜卒業を目指して奮闘します!

MENU

【韓国旅行】大人のソウル旅行記 2泊3日③ 仁川空港からソウル市内まで

仁川空港からソウル市内までの移動は

主に以下でしょうか。

・バス

・EXPRESS 電車

・TAXI

 

ケリーはいつもバスを使っています。

たったの一万ウォンで市内まで行けちゃいますからね。

乗るバスによっては、10,000₩~15,000₩になります。

 

【バスに乗るメリット】

・安価: 10,000₩~15,000₩

・所要時間: 1時間半~2時間

・車内:バスの種類によっては無料Wi-fiが使えます。

また、椅子は皮貼りで、スペースも広々としており、

高速を走るため立ち乗りはあり得ません。(よって、満員だと乗れない。)

外の景色も楽しめるので個人的にはバス利用がおすすめです。

 

逆に、電車を使ったことがないので

次回行くときはあえて電車に乗ってみようと思います。

 

 

バス乗り場には、チケット販売カウンターがあります。

正直買わなくても乗れます。

どういうときに、チケットの事前購入が必須なのか

そのあたりのルールは知らないのですが

(おそらく大邱行きとかの長距離バスに乗る人はチケット購入が必須なのかも)

 

 

ソウル市内に行く為に

チケットは買わなくても

現金だけでバスには乗れます。

 

乗車口に現金を入れる透明の箱があって

そこに金額の記載もあるので

運転手さんに一応「現金入れるよ!」って見せて

ポンといれちゃえばOKです。

 

荷物をバスの下に預けない限り、引換証等もないので

降りる際はそのまま、カムサハムニダーの一言で完了です。

荷物を下に預けた場合は

荷物の引換証がありますので、

後期の際に運転手さんに引換証をお渡しください。

運転手が荷物を取ってくれます。

 

 

バス車内のアナウンスは

韓国語・中国語・日本語が流れますので

降りたいところでベルを鳴らすのは日本と同じ流れです。

 

ですので降りるバス停の名前は、事前に調べておきましょう。

 

 

市内までの移動はこんなかんじです。